6月企画展『初夏の酒器と肴のうつわ』
あさって6/8木曜から始まります!
常滑に薪窯を持つ掛江祐造さん、
大分に住み、九州の土を使う水垣千悦さん、
そして富山に日の出ガラス工芸社を開設されている津坂陽介さん、
三者三様ながらおいしいお酒が飲めそうなところで
いい酒器がたくさん揃いました!
徳利、片口、ぐいのみ、酒杯、ワイングラス、レースのカップ..
カジュアルなのが並んでいます。
肴のうつわも大小さまざまにございますよー
(写真は一部のものです)
楽しんでいただけると思います。
ぜひぜひ、お出かけください♪

d0177286_16322781.jpg
















d0177286_16322202.jpg

















ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
6月の予定 6/1木〜30金
*4日~7水は企画展準備のため休業します

6月企画展
『初夏の酒器と肴のうつわ』6/8木〜18日
 *アトリエショップ一部作品のみ併行します
ホームページトップにサイトを↓


[PR]
# by nobirru | 2017-06-06 16:35 | Handworks in Life

6月の企画展『初夏の酒器と肴のうつわ』
6月8日(木)から始まります。
いよいよです〜
陶磁、吹きガラス、三名の作り手が参加する
たいへんお楽しみな10日間、
お気に入りを探しにいらしてください。
父の日もありますね〜
お見逃しなくお願いいたします!

d0177286_16544162.jpg













d0177286_16544655.jpg


















ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
6月の予定 6/1木〜30金
*4日~7水は企画展準備のため休業します

6月企画展
『初夏の酒器と肴のうつわ』6/8木〜18日
 *アトリエショップ一部作品のみ併行します
ホームページトップにサイトを↓








[PR]
# by nobirru | 2017-06-03 17:01 | Handworks in Life

『森に育まれた手仕事』

『奥会津〜森に育まれた手仕事』
BOON 文化シリーズ2/奥会津書房

一昨年奥会津を訪ねたときに、立ち寄らせてもらった出版社です。
手仕事、会津学、よい本やレポートを出されています。
会津学を見せていただこうと立ち寄り、主宰の遠藤由美子さんと話し
教えていただいた一冊を今あらためて読んでいます。
下はからむし織の雪晒し♪
奥会津には土地の風土から生まれ、現在も暮らしの中で育まれている
手仕事がたくさんでした。

d0177286_16481184.jpg


















d0177286_16475698.jpg

[PR]
# by nobirru | 2017-06-03 16:51 | ちかごろノ

フライパン 続き..

ともかく使いやすいは楽しい、
今日もフライパンでまかないのチャーハン、
この間、うどんにのっけるかき揚げも作ったし、
ピアノ教室の先生と食べるのに
こんなの大きいのも ↓。
鍛冶屋さんのフライパンはやわらかい〜
感触をいうとそんな感じです。

d0177286_16352654.jpg



[PR]
# by nobirru | 2017-06-03 16:36 | ちかごろノ

6月は忙しい

店番前に早起きして庭の草刈り、
日々のびちゃいますね、この時期。
ぼーっとしてると、ベリーは鳥に先を越されるし、
初めて植えた苗も、ほんとは手をかけたいところ。

店番途中にありがたいことに作品のweb販売のお問合せも。
作家さんがんばってるからねー
ほんとは、富山の人に見てほしいが
今できることはやりますよ、と今年から始めたこと。
ここ一番な時機だと思い、何が足りてないんだろう?
現代における手仕事についての考察、壮大な(笑 やつに
取り組みながらここ何日かをすごしてます。
来週からの企画展の準備も直前編(準備ってやること多い)、
とてもよい組合せで今年前半の締めくくりになると思う。

しかーし、世の中がたいへんなことになっていて
報道されること、されないこと、山積みなこの国は
今このとき分水嶺にある!?
外から見た日本についてや、大きく損なわれた立場になって
語られたことで、やっと気づいたというのはほんとうか?
そうやってきた市民、国民、自分は
もっとふつうに考え語り合ってこないといけなかった。
今日は忙しい。
仕事しましょう。
最高レベルの人は濁った目でうそはつかないで。


d0177286_15120855.jpg

[PR]
# by nobirru | 2017-06-03 15:15 | ちかごろノ