信楽へ

5月には六古窯のひとつ信楽を訪ねました。
信楽高原鉄道で電車を降りると、駅前で陶器市〜
そう、信楽といえば、おお!これですね。

d0177286_1415728.jpg












火鉢や瓶、日常の陶器の一大産地であり、
全国の需要にこたえてきた信楽。
これらの量産を可能にした穴窯を陶芸の森で見学しました。
四の間まである登り窯でしたが、
復元されたコンパクトサイズのものでした。

通りをあるけば、ずらりと並ぶ窯元
元気な若い作り手のみなさん
歩いて話して・・
ぼーっと山並みを眺めたり
そんなことをときどきしているのですが、
世の中がどれだけ進化しても、人はそう変わらないんでは、と
思う機会でもあるのです。

出会ったものはまた今度ご紹介しますね♪


d0177286_1494298.jpg











d0177286_1495391.jpg











d0177286_14101197.jpg











d0177286_1411252.jpg
[PR]
by nobirru | 2013-05-31 20:13 | モノとの出会い