城田さんの作品のタイトルはシンプルです。
歌う女性、ドレスの女性、
星を持つ人、月を持つ人、船で行く、....。


d0177286_10442276.jpg


















d0177286_10442901.jpg



















静かに語りかける人たち、
生活空間に何げなく置いてみてください。


城田さんに出会ったのは、まだ私がこの仕事を
始める前のこと、新潟のローカルなクラフトフェアに出かけた時でした。
まだ自宅で作っているんです...
そう話していた彼女は、ほどなく陶器の一大産地である
益子の近くに工房を持ち、年に二回ある大きな陶器市にもテントを
張っています。

クラフトの親しみを持ちながら、作品はよりアートな方向へ。
そんな彼女の小さなオブジェは、身近な場所に置いて
楽しむことができます。本棚、テーブル、窓辺...。

富山で見ていただくチャンス、なかなかないです。
お出かけください!!


ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
5月の予定 5/8月〜30火

5月小企画展
『城田渚 小品展』5/18木〜30日(2日間会期延長)
 *アトリエショップ併行します



[PR]
by nobirru | 2017-05-27 19:12 | Handworks in Life

明日28日(日)は12時からの開業とさせていただきます。
直前のお知らせで、申し訳ありません。
明日日曜は交通規制もありますね。
午後は16:30〜17:30の間、神通川より東側が規制エリアです。
1時間だけですから、その時間帯はアトリエに、というのも
よいですね。

[PR]
by nobirru | 2017-05-27 16:34 | ちかごろノ

『城田渚 小品展』18日からスタートです。
今年ひとつめの企画展です。

城田さんの作品を紹介するのは、三度目となります。
灰釉をそっと吹きかけた家、遺跡、読書の風景などの作品、
独特のグリーンやアートな感性をもったうつわなど
ご存知の方もあるでしょう。
しばらく間が空きましたが、彼女自身、思索のときでも
あったのかもしれません。

今回届いた真白い作品たちは、初めて見る新たな世界。
あたたかく清々しく、語りかけるような作品に
どうぞ会いにいらしてください。

お花やグリーンはJUIN fleuriste・青砥ミナさんに
お願いしました。
摘み草もさりげなくアレンジされていて素敵です。

5月のクリエィティブなアトリエへどうぞ!!


d0177286_16012091.jpg















d0177286_16042771.jpg



















d0177286_16053416.jpg


















ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
5月の予定 5/8月〜30火

5月小企画展
『城田渚 小品展』5/18木〜28日
 *アトリエショップ併行します




[PR]
by nobirru | 2017-05-17 16:08 | Handworks in Life

今年最初の企画展をご案内します。
『城田渚 小品展』、陶芸の手びねりのオブジェ制作に取り組む
城田渚さんの作品展です。
今回三度目の展示となりますが、これまでとはちがう
彼女の新しい作品が登場します。

城田ファンには好評でした灰釉を吹きかけた家や遺跡、
ろくろのうつわ、銅釉のカップなどの制作から
一歩踏み出した城田さんの新しい世界に触れてみてください。

真白い家や人物像が並ぶ展示スペースに
JUIN fleuriste・青砥ミナさんにお花を添えていただきます。
5月18日(木)から始まります(アトリエショップも横にあります)。
お出かけください!


d0177286_11005573.jpg



















ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
5月の予定 5/8月〜30火

5月小企画展
『城田渚 小品展』5/18木〜28日
 *アトリエショップ併行します


[PR]
by nobirru | 2017-05-14 14:37 | Handworks in Life

寄木細工

きのう土曜夜の『ブラタモリ』は♯72箱根関所。
箱根関所がどのように開かれ、その時代に機能させていったかが
よくわかった。ああ、面白い。

d0177286_14143096.jpg












どこへ行っても、かなりの確率で雨なような...


番組後半に箱根寄木細工が登場〜おお!
この春先に小田原を訪ねたのです。
行き先はOTA MOKKO さん、寄木細工の工房です。

d0177286_14230033.jpg













こちらは番組の画像。ああこれね、とか
いったいどうやって作るの?って思うでしょう。
この仕事に取り組む若い人が何人かいて、
その中のひとり、太田憲さんを11月に紹介します。
伝統工芸に取り組みたい、と、小田原に家族で移り住み
親方の元で働いたそうです。
太田さんと妻・海さんの仕事がどんな形になっていくか。
寄木細工の印象もかなり変わるかもしれない。
まだ先のことですが、いろんなことを思い出したので
少し書いてみました。


[PR]
by nobirru | 2017-05-14 14:28 | ちかごろノ

フライパン 続き

昨日はオムライス、今日はオムレツ ふ)
ピアノ教室の先生には内緒だが、
美味しくてつい作ってしまうんです。

d0177286_14004915.jpg
















ケチャップライス ぢぢぢ...


d0177286_14005415.jpg
















今回は1.2人前くらい


d0177286_14010610.jpg
















翌、今日はスナップエンドウや新玉ねぎを ぢぢぢ


d0177286_14011412.jpg
















ふんわり野菜のオムレツ

ガーコスコーン 
豆皿はずっと以前に、都内のshizenさんで通りがかりに♪
大好きなお店です
イチゴヨーグルト
津坂陽介さんのダイヤコップ
か猫さんのランチョンマット(すずなり)

フライパンが止まらない、楽しい
感想:どちらも美味しいんです。
何というか、フライパンの表面が柔らかいというか
鉄なんですけどね...(多分つづく)






[PR]
by nobirru | 2017-05-14 14:06 | ちかごろノ

安土さんの工房

安土さんの工房は飛騨高山にあります。
写真は昨年5月に訪ねた時のもの、
広々とした畑地の中に天平さんと
父・忠久さん、兄・草多さんの工房があります。
澄んだ空気の中でそれぞれに、たくさんのガラスを吹きます。
ほっこりと土の中から生まれたようなうつわは
毎日のおかずを受け止めてくれる定番アイテムです。
あったかいものでも使うことができますよ〜
5月のノビル舎にお出かけください。


d0177286_13301635.jpg















d0177286_13300767.jpg

[PR]
by nobirru | 2017-05-13 11:33 | ちかごろノ

今日のおやつ

今日のおやつは柏手焼き〜@六花亭。
冷凍で届くんだとか(今送料無料なんだとか)。
オーブンで解凍しながら温めて、
パンパンと手を打ち(うそです)頂きます。
葉脈にそってぱりぱりめりめり〜
あんこものもウマいねぇ〜

木の小皿 後藤睦さん


d0177286_16344844.jpg














d0177286_16345263.jpg

[PR]
by nobirru | 2017-05-12 16:38 | ちかごろノ

5月スタート

5月のアトリエショップ、8日月曜から開業です。
アトリエショップは水曜休業、月初に少し入替・設営のため
お休みします。
少しといいつつ、5月はGWがあり長めに休みました。
今月はガラスのうつわ、ベーシックなものが届いています。
作り手は高山の安土天平さん、富山でガラスを学んだ作家さんです。
ほっこりと厚みのあるうつわは、一年中活躍します。

d0177286_16340473.jpg

















d0177286_16340970.jpg














後半の18日木曜からは、いよいよ企画展も併行してスタートですよ。
どうぞお楽しみになさってください。



ノビル舎 アトリエショップ
10:30~18:00 水曜休み
5月の予定 5/8月〜30火

5月小企画展
『城田渚 小品展』5/18木〜28日
 *アトリエショップ併行します



[PR]
by nobirru | 2017-05-06 16:36 | Handworks in Life

鉄の道具 フライパン

まだわりと新しい道具、
鉄のフライパン。
オムライス作ってみました〜。
火の通り、使い心地、公正にぢぢぢ...と
料理人のカン(ふつうのね)を働かせて使ってみます。

表面はカリッと中はふわっと
油じまいがよく楽に使えるし、働いてくれそうです。
シンプルな鉄のフライパンって、思えば初めてでしたが
肩の力が抜けました。
ちょっと食べ過ぎでしょサイズのが完成〜♪
次何作ろう?



d0177286_12531306.jpg
















d0177286_12524130.jpg




[PR]
by nobirru | 2017-05-06 12:54 | モノとの出会い